入学までの全情報が手に入る!公式LINE
TOPページ > 学院のコンセプト

CONCEPT

学院のコンセプト

インフィニティ国際学院 中等部・高等部は、
世界の現場を舞台にして、
生きる力を身に着ける
全寮制オルタナティブスクールです。

OUR BELIEF私たちの想い

01 04

社会でよりよく生きるために 私たちは学んでいる だったら教室よりもリアルな 社会の現場で学びたい

フィールドワークを通じて、 問を立て、自ら考え、 行動する力を磨く

学び方の特徴

日本・世界の
現場で学ぶ(現場主義)

VIEW DETAIL

この広い世界も 日々の暮らしもすべてが 私たちの教科書だ

地域の人との暮らしから見える 教科書には載っていない 大切な学び

学び方の特徴

日常から学ぶ
生きる力(共同生活)

VIEW DETAIL

学び方に決まりはない 100人100通りの個性があって それを伸ばす最適な方法がある

生徒の個性に合わせて学びを変化させる 学習スタイル診断
(セルフポートレート™)
個別面談

学び方の特徴

個性に合わせた
カリキュラム設計(個別最適化)

VIEW DETAIL

この世界を生きることを 楽しむために 教室を出よう 世界の現場から学ぼう

常に生徒ひとり一人の横に立ち、 生徒の安心安全な学びを支援する

学び方の特徴

現場での学びを
深化させる伴走者(チューター)

VIEW DETAIL

そうだ、ここから
学びの旅をはじめよう

CONCEPT 学びのコンセプト

ひとり一人の個性に合わせた、
生きる力を磨く

インフィニティ国際学院 中等部・高等部は、
世界の現場を舞台にして、生きる力を身に着ける
全寮制オルタナティブスクールです。

日本では、価値観や自我が育まれる子どもにとって最も大切な時期に
一つの教室で、一つのカリキュラムで、均質な教育が行われています。
これで、本当に社会を生きる力が身につくのでしょうか。

私たちは、子ども一人ひとりの個性を見つけ
柔軟に変化するカリキュラムで、個性を武器に変えていきます。
余白の時間をフルに活用し、体験や探究型の学びの時間を設け
自分の頭で考え、意思決定し、行動に移す力を育みます。

それにより、子どもたちは確かな価値観を獲得し
生きる力を持った人間へと成長していくのです。

不確かなこの世界を
いつまでも縦横無尽に駆け巡る
世界と日本を繋ぎ10年後の世界を変える
何よりも、生きることを楽しめる
そんな存在になりますように。

MESSAGE

MESSAGE 今の学びに
満足できていない
あなたへ

「教育が変われば子供たちはもっと笑顔になれる」

私が大学の学長を退官して新たな決意したのはそんな想いからでした。

愛情たっぷりに育てられ無邪気に駆け回っていた子供たちの笑顔は、いつのまにか失われていきます。それは150年変わらない教育のシステムに原因があります。この子たちに笑顔をまた見たい。輝く瞳を取り戻したい。素敵だった個性をもっと輝かせたい。世界でたくましく活躍できる本当の生きる力を与えたい。 私たちの想いは、保護者の愛情からの想いと全く同じです。

サマースクールなどで、教室から解き放たれて笑顔で瞳の輝きを取り戻した瞬間を私たちは沢山目撃してきました。生き生きと自分で選んだ進路に巣立つ生徒も見送りました。私たちには確信があります。
「子供たちはもっと幸せになれる」

「インフィニティ国際学院という選択肢が教育の流れを変えた」
そんな日の到来を私たちは信じています。

学院長 大谷真樹

MESSAGE from parents 保護者の声

信頼に足る存在

子どもにとって必要な人や物を紹介してくれますし、したいことをとにかく後押ししてくれる家族のような存在です。

高等部生徒のお母様

チューターが寄り添って
一緒に考えてくれる

インフィニティは子どもを深掘りしてくれる学校。それは、親にはできない、第三者だからできることだと思っています。

高等部生徒のお母様

興味を引き出すための
仕掛けを提供してくれる

本人がやりたいといったことを、見つけてくれる、選んでくれる、そしてより一層楽しくしてくれる場所

中等部生徒のお母様

子どもがめっちゃ楽しい!って。

休みに入るときに迎えに行くと家に着くまで「こんなんしててん、あんなんしててん」とずっと話してる。めっちゃ楽しんでいる様子が伝わってくる。

中等部生徒のお母様

MESSAGE from supporters 応援メッセージ

/

MESSAGE from graduates 卒業生・在校生からの
メッセージ

PEOPLE 01

2022年公立中学校から新入学

期待を裏切らない体験があります

VIEW MORE

在校生 M.Y.さん

「Resfeber」
スウェーデン語にこんな言葉があります。
旅に出る直前、不安と期待が入り混じって絶え間なく胸がドキドキすること。といった意味です。知らない土地に行く度にこれを感じます。そして期待を裏切らない体験がそこにあります。そんな経験を一緒にしてみませんか?

PEOPLE 02

2022年4月私立小中高一貫IB校から新入学

やりたくないことはやらなくていい

VIEW MORE

在校生 C.H.さん

やりたくないことはやらなくていい、インフィニティってそんな場所だと思います。生徒の自主性を信じてるからこそ、生徒を縛らない。「自由を手に入れ、責任を知る。」インフィニティは色々な意味で生徒を変えていく学校です。

PEOPLE 03

2021年4月公立中学校から新入学

アナログの中で人と本気で向き合える

VIEW MORE

在校生 K.I.さん

今、色々なものが機械化し49%の職業が10~20年以内にAIに取られるいわゆる"デジタル化"がすすめられています。そんな中この学校ではすべて、機械的なコミュニケーションではなくアナログ的に進められています。人と向き合い、人に寄り添い、人と対話をし、深い関係を共に創り上げてゆく。時に喧嘩することもありますがこのアナログの中で人と本気で向き合えることのできるインフィニティが僕は大好きです。

PEOPLE 04

2022年秋The University of Queensland (Standard foundation program)進学

みんなとワクワクできる時間が大好き

VIEW MORE

卒業生 K.H.さん

私は、インフィニティ国際学院は可能性を見つける学校だと思っています。この学校に入学して新しい可能性や価値観を見つけることができました。私は、自分の個性を磨きつつ、みんなとワクワクできる時間が大好きです。

SUPPORTER

SUPPORT COMPANY サポート企業