NEWSニュース

入試・広報

2022.08.09

メディア掲載 | 日経ビジネス 電子版「仕事とわたし 新しい働き方のカタチ 特集」(2022年8月9日)にて学院長と本学院が紹介されました。

日経ビジネス 電子版「仕事とわたし 新しい働き方のカタチ特集(2022年8月9日)にて、学院長が紹介されました。
   

新卒一括採用、年功序列、終身雇用…などこれまでの日本型雇用が限界を迎えていることに警鐘を鳴らし、
性別や年齢にかかわらず、新しい働き方のカタチを歩むモデルケースなどを紹介している連載特集。

今回は【50代以降のキャリアを、社会課題の解決を通して構築したいと考えるミドル世代】のテーマで、
モデルケースの1例として学院長 大谷真樹を電子版記事(会員向け)にご紹介いただいています。

 
<掲載内容について>
右肩上がりの成長を前提にしていた日本型雇用が限界を迎えている。新卒一括採用、年功序列、終身雇用……。生産年齢人口の減少や長い経済の停滞で、これまでの働き方のベースが持続しないであろうことは誰の目にも明らかだ。一方で、新型コロナウイルス禍をきっかけにして大企業を中心にリモートワークが浸透し、働き方の自由度は高まっている。性別や年齢にかかわらず、子育てや親の介護と両立して働ける仕組みとは――。新しい働き方のカタチを探る。
<記事見出しより引用>

  ▶︎日経ビジネス記事はこちら | 特集3ページ目に掲載(一部日経ビジネス会員向け)