応援メッセージ

インフィニティ国際学院と、世界へ羽ばたく学院生を応援してくださっている方々からのメッセージです!

 


江利川 宗光さん
株式会社ジャルパック 代表取締役社長

5年間の中国駐在経験の中で、成功を夢見て貪欲なまでに学び、海外へ飛び出し、チャレンジする多くの中国の若者を見てきました。日本が暮らしやすい国だとは言え「日本の若者は?日本の将来は大丈夫?」という問いが頭から離れませんでした。

偏狭なナショナリズムではなく健全な愛国心、周りに依存するのではなく自ら未来を切り開く自立的姿勢、変化と多様性を受け入れる許容力等、海外での旅を通じた学びと経験が、日本の若者と日本の将来を大きく育ててくれると信じています。

ジャルパックは自ら海外に飛び出し、チャレンジする若者を応援していきます。
<プロフィール>
1960年群馬県出身。東京外国語大学卒、1985年日本航空株式会社入社。2009年に日本航空インターナショナル 人事部長、 2010年日本航空株式会社 執行役員 人財本部長に就任。2013年には同社 執行役員 中国地区総代表 兼 中国地区総代表室北京支店長に就任。2018年6月より株式会社ジャルパック代表取締役社長に就任。

小島 拓也さん
シドニー大学日本文化交流会「WASABI」書記官
僕はオーストラリアで生まれ育ちましたが、日本人である親を通して、幼い頃から日本の文化に触れてきました。 それでもオーストラリアから日本について学べることは限られていて、日本に行くといつも驚きの連続です。 教科書で言語を学んだり、インスタで海外の街の風景を見ることはできます。僕もそうして日本語を学び、日本文化を勉強してきました。しかし、実際に海外で学び、現地の人と触れ、色々な価値観と出会うことでしか得られない経験もたくさんあります。 シドニー大学日本文化交流会「WASABI」では、日本の食べ物や文化に関連したイベントを毎週開催しています。日本文化を紹介しながら、オーストラリアや他の国のことも学べる、いい機会だと思います。ぜひお越しください。海外へと飛び出し、今まで知らなかった文化に浸ってみてはいかがでしょうか。自分が知らなかったとすら知らなかった事を学べると思います。 
<WASABIについて>
シドニー大学日本文化交流サークル。日本の食べ物、言語、伝統、音楽や文化をシドニー大学の学生に伝えている。