教育連携について

インフィニティ国際学院は、八洲学園大学国際高等学校とベリタス・アカデミーとの教育連携により、ひとりひとりの夢や目標に合わせたスクールライフを送ることができます。

 

八洲学園大学国際高等学校のご紹介

高校卒業資格

世界を旅しながら、日本の高校卒業資格をしっかり取得

インフィニティ国際学院では、実績豊富な八洲学園大学国際高等学校との教育連携で、安心して卒業資格の取得が可能です。

八洲学園大学国際高等学校は、平成12年3月に沖縄県から学校設置の認可を受けて、日本初の合宿制による集中スクーリング方式の通信制高校として開校。
全国の都道府県から入学できる「広域通信制」のパイオニアでもあり、今では4,000名以上の卒業生を輩出し、現在も多くの生徒が勉学にスポーツに励んでいます。

八洲学園大学国際高等学校からメッセージ


和田 公人
学校法人八洲学園 理事長

インフィニティ国際学院の運営会社の株主である学校法人光星学院と八洲学園大学国際高等学校を運営している学校法人八洲学園は、2012年11月15日にさまざまな分野で連携すべく包括協定を締結しました。そして、今回、その一貫として、インフィニティ国際学院の学院生がスムーズに高校卒業資格を取得できるように、八洲学園大学国際高等学校との間で教育連携することとなりました。
八洲学園大学国際高等学校が開発した短期集中方式のスクーリングで、グローバルに学ぶインフィニティ国際学院の学院生も無理なく高校卒業資格が取得できます。八洲学園大学国際高等学校で正規の高校卒業資格を取得することで、インフィニティ国際学院の学院生が、さらに幅広い分野で活躍されることを期待します。


中村 成希
八洲学園大学国際高等学校 校長

無限の可能性を感じさせる大谷真樹学院長のグローバルな教育発想力。カリキュラムを読むだけで、日本から世界へ飛び出したくなるインターナショナルスクール「インフィニティ国際学院」が開校します。
スクール・パートナーシップを提携している学校法人八洲学園 八洲学園大学国際高等学校は、在校生の多くが世界各国で「語学留学・スポーツ留学・芸術留学」にチャレンジしており、世界に目を向けている若者を応援する事が出来るカリキュラムの高等学校(通信課程普通科)です。今日までのノウハウを生かし、大谷真樹学院長の「新しい学び方への想い」を全力でバックアップさせて頂きます。

八洲学園大学国際高等学校の詳細

 

 

 

ベリタス・アカデミーのご案内

最先端のICT教育

世界を旅しながら、大学受験にも対応できる学力アップ支援

ベリタス・アカデミーは大小約5,500ヶ所の学習塾で導入で導入されている、日本で初めて電子黒板を使用したインターネットの映像配信予備校です。

最大の特徴は、電子黒板を使い撮影された映像授業をマルチデバイス対応で配信している点。インターネット環境があれば、最先端のコンテンツにいつでもアクセスが可能。世界を旅しながらでも予備校に通うことが可能になります。

「偏差値40台の生徒から、国立大学2次試験対策を必要とする生徒まで」幅広く対応した近未来型の予備校による学力アップ支援です。

ベリタス・アカデミーからメッセージ


坂木 俊信
ベリタス・アカデミー代表・英語講師

インターネットは学び方や働き方に革命を起こしました。そして、LCCは移動に革命を起こしました。この2つの革命により「旅するように学べる」理想郷が、まるで濃い霧が晴れるかのように君たちの前に出現したのです。 勇気を持って、この理想郷に一歩踏み出して下さい。
日本という小さな国から世界という大きな舞台に一歩踏み出したとき、自分がいかに小さな世界しか知らなかったのかということにきっと驚くでしょう。
ベリタス・アカデミーは、皆さんが世界中どこにいようとも高校の内容を高速で学べる環境を提供します。高校レベルの勉強なんてさっさと済ませ、余った時間を使い、これからは世界規模で考えて下さい。世界規模で行動して下さい。世界規模で学んで下さい。そして、世界規模で人とふれあい、感動の涙を流して下さい。

ベリタス・アカデミーの詳細