CNE1(インフィニティ国際学院 語学研修施設)

インフィニティ国際学院では、1年目に英語力とプレゼンテーション能力を集中的に鍛える語学研修を実施。当校のグループ施設であるフィリピン留学パイオニア校のCNE1をベースキャンパスとして活用します。

 

CNE1についての紹介

フィリピン政府高等教育委員会(CHED)の認定校

「スピーキングならCNE1」と呼び声の高い実力校

フィリピン政府高等教育委員会(CHED)の認定校であり、TESOLセンター(英語教員育成センター)にも認定されているフィリピン留学パイオニア校のCNE1。

2010年に日系語学学校としていち早く「全寮制マンツーマン英会話留学」を打ち出し、その環境の良さと授業の質の高さで口コミを中心に瞬く間に急成長。リピーターの数も留学業界で異例の数を誇る。

インフィニティ生は1年次CNE1の学生寮に滞在し、英語力を強化しながら、年齢もバッググランドも違う多くの人達と出会う中で、大事な「人と人との関係」をつくる活きた学びを経験します。

 

CNE1のキャンパスについて


 

CNE1の特色

01 自然に囲まれた安全安心のキャンパスライフ

マニラ国際空港から車で約3時間、フィリピン有数の治安の良い地区で知られるターラック州に位置するCNE1。
マンゴー畑に囲まれた広い敷地内にキャンパスと学生寮があり、光ファイバーが引かれ24時間快適にインターネットが使えます。学校の入り口では地元警察と警備員がダブルで24時間警護しているため安全も約束されています。

02 快適な寮生活で共同生活ストレスフリー

宿舎の各部屋は毎日清掃がなされ、ランドリーサービスは週に3回、洗濯物は畳まれた状態で部屋まで届きます。
食事は365日、3食提供。日本人の好みに合わせた野菜中心のおかずに、味噌汁やカレーなど栄養を考えたメニューを提供します。

03 選び抜かれた講師陣のマンツーマンレッスン

プロの英会話講師によるマンツーマン英会話授業を1日4時間実施。一人一人の苦手ポイントを見極め、長所はより伸ばしていく「完全個人カリキュラム」を提供します。グループクラスも2時間あり、マンツーマンでは補えないディスカッション能力等も同時に育てます。

04 日本人担任が常駐で学生をサポート

CNE1の日本人スタッフに加え、インフィニティ国際学院からも日本人担任がキャンパスに常駐。英語だけではなく、日々の学習やリポート作成など生活面もサポートします。
また、CNE1には看護資格を持ったスタッフも常駐しており、風邪や腹痛など軽度の少々の場合は市販薬を無料提供します。(状況に応じてCNE1グループ組織の総合病院にお連れします。)

インフィニティ国際学院生のためのオリジナルカリキュラム

基礎英語力

世界的に活躍する人材に必須の英語を学びます。マンツーマンレッスンなので個々のレベルに合わせて目標を設定。
英語をどんどん自由に話をしていく『コミュニケーショントレーニング』を強化。

パブリック・スピーチトレーニング

自分で調べ、考え、それを人前で伝える『パブリック・スピーチトレーニング』
講師や生徒の前で披露し、スピーチ能力とプレゼンテーション能力を育てます。

クリティカル・シンキング

ディスカッション中心の対話型のグループレッスンでは『クリティカル・シンキングトレーニング』を実施。
的確に意見を伝える「説明する力」と、進行役やリーダーに求められる意見を的確にまとめてディスカッションを進めるための、グローバル社会で必要となる「ファシリティー能力」を育てます。

フィールドワークショップ

学校から出て、地域社会で働く人達と一緒に様々な『体験』を通じて世界を知る課外活動を実施、またナビゲーター講師による講義を開催し、広い視野と価値観を身につけます。

 

CNE1からメッセージ


井坂 浩章
CNE1グループ共同創業者

思いきって海外に出て挑戦してみませんか!
1冊でも多くの本を読み、1人でも多くの人々と会って、1つでも多くの国々に訪問して様々な異文化体験を積んで欲しい。人間が、本当に物事を理解する為には、自身の体験、経験からでないと、本当に腹の底から理解できないし真の力にならない。

皆さんには、世界中の人々とコミュニケーションをして欲しい。そしてその中で、様々な意見、考えがある事を知って欲しい。多様な人間関係の中で、良いことも悪いことも辛いことも楽しいこともすべて勉強だと思って学んで欲しい。その経験は、後になって皆さんの人生を豊かにしていく宝物になります。インフィニティ国際学院に入学される皆さんの目の前には、新しい時代の息吹が吹く、新しい生き方と無限の可能性がある人生が待っています。
ぜひ、世界へ出ましょう!そして世界で挑戦してみましょう!待っています。

CNE1の詳細